• Home
  • /
  • 天然石を卸で販売するためのノウハウ

天然石を卸で販売するためのノウハウ

ヒーリング効果や運気を良くするといわれ、ジュエリーや置物としても人気の天然石は年々販売数が増え続けています。小さくて軽いので数量が多くても仕入れやすいという理由もあり、ショップを経営する人も増加しています。パワーストーンや宝石好きな人のみならず、誰でも気軽に始められる天然石の販売は魅力的なビジネスとして注目を浴びています。せっかく販売するなら、良い品質のものを少しでも安く提供して、多くのお客様に感謝されたいものです。どこよりも安い卸価格で販売しているショップは口コミなどでも評判になり、集客数が増えます。高品質の石を卸で売るには、どのようなノウハウが必要なのでしょうか。これからビジネスをスタートしたい方や興味のある方のために、こちらでちょっとした秘訣をお教えします。

信頼できる仕入先をみつけることが一番です。

天然石の卸売り販売は、誰でも簡単に始めることができます。種類の違う石を少しずつ揃えれば良いので、まずは自分のお好きな石から仕入れてみましょう。購入する場合には、信頼のおける問屋さんから買うことがお勧めです。業者の中には、色を人工的に加えたもの、実際の石とは違う名前を付けたものなどの粗悪な石や、偽物を本物だと言って売る所もあるので、注意が必要です。実店舗がある場合は、実際に訪れて石を見せてもらい、色々質問をしてみましょう。オンラインなどで問屋を探す場合は、種類の多さや質の良さ、価格などをしっかりと確認しましょう。写真と説明がしっかりとしているかという面も大切です。解らないことがあれば、電話やメールなどで相談してみましょう。信頼できる問屋さんは、お客様からの相談にも親切に答えてくれます。

リピーターが増える魅力的なショップにしましょう。

良質の天然石を格安で揃えたら、後はショップをオープンするのみです。オンラインショップならパソコンさえあればいつでもどこでも簡単に起業できます。その時しっかりと考えなければいけないのが、ホームページのデザインと売り方です。このお店は「卸」価格で提供している、という事が明確に解るようなデザインにするのが秘訣です。店名にしたりキャッチコピーにするなど、なるべく目立つところでアピールして下さい。金運、恋愛運別などに効果のある石について詳しく説明することも必要です。ビーズ玉のブレスレットは人気アイテムなので、出来るだけ多くの種類を揃えるようにします。ブレスレット製作キットを売るのも良いアイデアです。他のお店には無いちょっとしたアイデアの品物を卸価格で提供することで、多くのお客様の目に留まります。さらにはリピーターが増えるきっかけにもなります。

Back to Top